45歳パート主婦、カードローンの支払いができないなら借りればいいじゃん!で返済が厳しくなった!

神奈川県海老名市在住で45歳のパート主婦です。

中学3年生の娘と会社員の夫、3人家族で住んでいます。

子供の進学先が決まり、ホッとしていたところ、私立高校で色々と入学金以外にもお金が必要になり、かなり困っていました。

もう既に子供の塾費用などお金をカードローンで借り入れしていたし、限度額まで融資を受けていたので、これ以上は無理だなぁと思っていたら、パート仲間が

「他のカードローンから借りればいいじゃん?」

と言うので、そういうことができるのか、

色々と話してみると、同じように他のカードローンから借り入れをしていると言っていたので、まず申し込み手続きをすることにしました。

現在、借り入れしている金額も正確に入力する必要があるので、審査に通るかどうか、かなり心配でしたが、スムーズに融資を受けることができたので、とりあえず返済が必要な金額を15万円の借り入れを行いまいました。

だけど、新規カードローンの方も返済しないといけないし、かなり厳しい状況になったので、困りましたね。

やっぱり二重ローンはかなり厳しいと思いません?

もうパート主婦のお給料では返済は無理なので、夫に相談して、少し払ってくれないか、思い切って相談しました。

一人では返済が厳しいし、教育費のことを私に任せっきりだったので夫も全く把握していなかったし、やはり子供の塾代なども含めて、まとまったお金が必要だったので、カードローンで借り入れするしか方法がなかったことも含めて色々と話して、やっと納得してくれたのでホッとしました。

トータルで50万円ほどの金額を返済しないといけないので、夫からもここまで大きく借金が膨れてしまったことに対して、かなり言われたし、子供からも教育費のためにそこまでしなくてよいなど色々と言われてショックだったけど、家族にちゃんと話したことで返済することもできたし、やっぱり主婦が50万円くらいの金額をカードローンで借り入れすると返済が厳しい!

なので、もう自分の収入以上に借り入れをしたら、やっぱり返済が厳しいと認識していないと無理ですね。

そう思いませんか?

そういう時は家族に正直に話して、一時的にお金を借りたり、それ以上に借金が増えないうちに手続きを行っておくのが無難です。

消費者金融から複数社の融資を受けても返すのが、かなりの金額になるので、しっかりと計画的に借り入れと返済を行っていく必要があるなぁと実感するようになりました。

やはり主婦は自分のパート代の範囲内で行っていくことが重要ですね!

まとめ

カードローンを利用して子供の教育費を一時的に借り入れしたけど、どんどん膨れて上がっていくので、ある程度のところまえ借り入れしたら、それ以上は厳しいなぁと感じるようになったら、もうそれ以上は他のカードローン会社から借り入れしない方が無難ですね!

やっぱり自分で返済していくとなるとやりくりが大変なので、その辺はしっかりと認識しておくべきです。